すぐわかる!フラット35の金利推移と時系列

住宅ローン【フラット35】の金利の推移はどんな感じ?今月と過去の前後の記録と合わせてグラフ化します。
金利の動向を見極めて、上手にお得に住宅ローンをプランニング!
2019/02/12

フラット35 の「繰上返済」が10万円からに変更!

「繰り上げ返済は100万円から」

フラット35のこの高制限付きの「繰上返済」はデメリットでした。

固定か変動か?
この究極の住宅ローンに望む人間にとって、固定最強フラット35のこの繰り上げ返済問題は
マイナス要素として立ちはだかりました。
自分もけっこうネックでした。
100万貯めてからって。庶民は苦しいのです。
ボーナスで10万、20万浮いたので
じゃぁ住宅ローンにあてようかぁぐらいの感覚で
ビシビシ払っていければなぁみたいな妄想をしていました。

そこででました、「住・My Note」

https://www.su-mynote.jhf.go.jp

結論からいうと
繰り上げ10万からできるようになったとです。
もちろん、変わらず、手数料は無料。
これは朗報です。

この「住・My Note」の利用ですが
アカウントの発行をしなければいけません。
入力情報をいくつかいれて申請することができます。

流れとしては

WEBで申請

おうちにお手紙とどきます

いざ、ログイン!

セキュリティ高い時間のかかる系のルートです。
すぐさまとはいきませんでした。
金融関係のアカウントなので、例外ではなく、手順きっちりなのですが、
人とは都合がいいもので、とっととさっさとできるようにしてしまいたいものです。

でもこれ大変便利です。
契約情報・残高照会がすぐみれます。

最大のメリットは「繰り上げ返済」で銀行にいかなくていい。

繰り上げ返済って手続きも面倒なんです。
窓口の銀行いって、テレビ電話でフラット35の受付して…
なにより平日に休みとらなあきません。
しかも100万から。
これもまぁ、一度やれば慣れるもんですが
まぁまぁメンドくさい。

そこで「住・My Note」。
最大のメリットは銀行にいかなくていいことです。
フラット35の金利の安いネット銀行に乗り換えて
これを利用して繰り上げ返済は効率よく!
これでやっていけそうです。